自分に自信がない人必見!「ストレングスファインダー」で自分の強みを見つけよう。

「私は何をやってもうまくいかない・・・」「いいところなんてない・・・」

自分のことをそんな風に思ってしまっていませんか。

実は、筆者も自分に自信が持てないでいました。しかし、ストレングスファインダーをやって、自分の良さに気づくことができました。

同じように苦しんでいる方は、是非一度やってみてください。

ストレングスファインダーとは

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

こういう表紙の本です。本屋さんでも売られています。

アマゾンのリンクをはってしまいましたが、ネットで売られているものや、中古品で売られているものではなく、必ず新品を買うようにしてください。

それぞれの本に「パスワード」が設定されています。これは、一度使うと別の人は使うことができません。注意してください。

本を買ってから具体的にどうやってやるかについては、以下のサイトがとてもわかりやすく説明してくれています。

http://xn–bckg8a9ab8bxc5fpjscf3i.com/entry9.html

自分の強みを知るために、質問に答えていきます。

全ての質問に答えるためには、時間がかかるので、1時間くらい空いている時にやるといいと思いますよ。

筆者の強みはこれだ!5つ紹介します。

なお、強みのレポートは、上から強い順に並んでいます。

回復志向

あなたは問題を解決することが大好きです。さらなる困難に遭遇するとうろたえる人もいますが、あなたはそれによって力を与えられます。あなたは症状を分析し、何が悪いのかを突き止め、解決策を見い出すという挑戦を楽しみます。あなたは現実的な問題を好むかもしれないし、抽象的な問題、あるいは個人的な問題を好むかもしれません。あなたはこれまでに何度もぶつかって、解決できる自信がある分野の問題を探し求めるかもしれません。あるいは、複雑で馴染みのない問題に直面したとき、あなたは最もやり甲斐を感じるかもしれません。あなたが実際に何を好むかは、あなたの他の資質や経験によって決まるでしょう。しかし確実に言えることは、あなたは物事に再び生命を与えることを楽しんでいるということです。底に潜む要因を明らかにし、その要因を根絶し、物事を本来あるべき輝かしさへ回復することを素晴らしいと感じるのです。もしあなたの介入がなかったら、たとえばこの機械は、この技術は、この人物は、この会社は、機能を停止してしまった可能性があると本能的に分かっています。あなたがそれを直したのです。それを蘇生させ、活気を取り戻させたのです。あるいは、あなたらしい表現で言えば、あなたはそれを救ったのです。

Copyright © 2016 Gallup, Inc. All rights reserved.

【一言】

当たっていすぎて怖い。。。どうやったら少しでもよくなるかな~。って考えてしまう癖はある気がする。

だからこそ?逆に?なかなか解決できないと、もやもやして精神が病んでしまいがち。

内省

あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。あなたが頭を働かせている方向は、例えば問題を解こうとしているのかもしれないし、アイデアを考え出そうとしているのかもしれないし、あるいはほかの人の感情を理解しようとしているのかもしれません。何に集中しているかは、あなたのほかの強みによるでしょう。一方では、頭を働かせている方向は一点に定まっていない可能性もあります。「内省」の資質は、あなたが何を考えているかというところまで影響するわけではありません。単に、あなたは考えることが好きだということを意味しているだけです。あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。あなたは自分自身にいろいろな質問を投げ掛け、自分でそれぞれの回答がどうであるかを検討します。この内省作業により、あなたは実際に行っていることと頭の中で考えて検討したことと比べた時、若干不満を覚えるかもしれません。あるいはこの内省作業は、その日の出来事や、予定している人との会話などといったような、より現実的な事柄に向かうかもしれません。それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬもののひとつです。

Copyright © 2016 Gallup, Inc. All rights reserved.

【一言】

当たっていすぎて怖い。(2度目。)

「考えすぎ」とよく言われることがあるけど、見方を変えるとこういう性格も悪くないね。

独りの時間は超楽しめるタイプ。むしろ、定期的に自分と向き合う時間がないと死ぬ。寂しくても死ぬけど、人といすぎても死ぬし、ウサギより面倒くさいタイプかもしれない。

あと、1人でいるのが好き、っていうのがなかなか理解されなくて辛い。

収集心

あなたは知りたがり屋です。あなたは物を収集します。あなたが収集するのは情報――言葉、事実、書籍、引用文――かもしれません。あるいは形のあるもの、例えば切手、野球カード、ぬいぐるみ、包装紙などかもしれません。集めるものが何であれ、あなたはそれに興味を惹かれるから集めるのです。そしてあなたのような考え方の人は、いろいろなものに好奇心を覚えるのです。世界は限りなく変化に富んでいて複雑なので、とても刺激的です。もしあなたが読書家だとしたら、それは必ずしもあなたの理論に磨きをかけるためではなく、むしろあなたの蓄積された情報を充実させるためです。もし旅行が好きだとしたら、それは初めて訪れる場所それぞれが、独特な文明の産物や事柄を見せてくれるからです。これらは手に入れた後、保管しておくことができます。なぜそれらは保管する価値があるのでしょうか? 保管する時点では、何時または何故あなたがそれらを必要とするかを正確に言うのは難しい場合が多いでしょう。でも、それがいつか役に立つようになるかどうか誰が知っているというのでしょう。あらゆる利用の可能性を考えているあなたは、モノを捨てることに不安を感じます。ですから、あなたは物や情報を手に入れ、集め、整理して保管し続けます。それが面白いのです。それがあなたの心を常に生き生きとさせるのです。そしておそらくある日、その中に役に立つものが出てくることでしょう。

Copyright © 2016 Gallup, Inc. All rights reserved.

【一言】

「いろいろなものに好奇心を覚える」というのは本当にそう。すぐにはまって、ものすごく熱中して、すぐに飽きる。これの繰り返し。

あと、私が集めたがるのは、言葉と経験だな。他の人からすると、「なんでそんなことするの」「意味あるの」っていう行動をよく取ってしまう。でも、自分の中では、やること、経験すること自体に意味があるんだよね。

これもなかなか理解されない~。つらい~。

学習欲

あなたは学ぶことが大好きです。あなたが最も関心を持つテーマは、あなたの他の資質や経験によって決まりますが、それが何であれ、あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。あなたは何も知らない状態から能力を備えた状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することで活気づけられます。最初にいくつかの事実に接することでぞくぞくし、早い段階で学んだことを復誦し練習する努力をし、スキルを習得するにつれ自信が強まる――これがあなたの心を惹きつける学習プロセスです。あなたの意欲の高まりは、あなたに社会人学習――外国語、ヨガ、大学院など――への参加を促すようになります。それは、短期プロジェクトへの取組みを依頼されて、短期間で沢山の新しいことを学ぶことが求められ、そしてすぐにまた次の新しいプロジェクトへに取組んでいく必要のあるような、活気に溢れた職場環境の中で力を発揮します。この「学習欲」という資質は、必ずしもあなたがその分野の専門家になろうとしているとか、専門的あるいは学術的な資格に伴う尊敬の念を求めていることを意味するわけではありません。学習の成果は、「学習のプロセス」ほど重要ではないのです。

Copyright © 2016 Gallup, Inc. All rights reserved.

【一言】

学ぶこと、新しいことを知ることはものすごく好き。小中高大の学校の授業はとても楽しかった。勉強自体は好きではなかったけど、授業が楽しかったのは、この性質のおかげかもしれない。

「学ぶ=新しいことを知る」な気がする。それが好きだから、普通の人だったらとまどっちゃうような色んなことにどんどん挑戦してきたし、そんなに怖いと思ったことないな。でも、その分いろいろ失敗して、色んな人に迷惑かけまくってしまったことは本当に申しわけなかったです。

あと、仕方ないことだとはわかってるけど、社会人になると過程よりも結果ばかり求められるよね。そういうの苦手だなって、社会人1年やってやっと気づいた。上の「収集心」ともかぶるけど、プロセス大好きな私は、他の人からすると無駄なこといっぱいやってるように見えるだろうな~。でも、その無駄をそぎ落とそうとしたら、自分が自分でなくなって、正気がなくなってしまったから、難しいところ。

未来志向

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。この情景の具体的な内容―より品質の高い製品、より優れたチーム、よりよい生活、あるいはよりよい世界―は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、ほかの人にもエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

Copyright © 2016 Gallup, Inc. All rights reserved.

【一言】

この特性は、ちょっと自分でも意外だったけど、理想を追い求めるというのは当たっている気がする。

まとめ

ストレングスファインダーをやると、自分の強みを再確認することができます!

自分に自信がない人や、「この先どうしよう」とネガティブになっている時こそ、挑戦してみてください。

きっと新たな気持ちになれると思いますよ!!