あなたのことを心配させて欲しいんだ。

職場の先輩が体調不良で苦しんでいた。

金曜日に出勤したら、いつも元気が良くて、冗談ばかりいっている先輩の様子がおかしかった。

「人間って一日でこんなにやせ細ることが可能なの??」ってくらい、頬がこけてしまっていた。

「大丈夫ですか」って聞いても「大丈夫だよ」の一点張りで。

というか、私の聞き方も悪かった。

明らかの大丈夫でなさそうだったから、「大丈夫ですか」と聞いたのだけど、そもそもその人はどんなに辛くても「大丈夫」って言ってしまう人だということを忘れていた。

「どっからどう見ても大丈夫じゃないですよね」とか言えば良かったのかな。コミュ障には難しすぎる問題だ。

「大丈夫」って言われると、こんな気持ちになるんだね。

割と私自身、人から心配してもらっても、「大丈夫です」って返してしまうことが多いタイプ。

自分が「大丈夫」って言う側の時には、「迷惑かけたくない」とか「申しわけない」とかって思ってた。あと、単純に心を開くのが苦手ってのもある。

「大丈夫」という側の経験は何度もしてきたのだけど、「大丈夫」と言われる側の経験ははじめてだった。

正直に言います。

とても辛かったです。。。。

明らかに大丈夫ではない姿の先輩。それでも、いつものように明るく振る舞おうとする先輩。

見ていて苦しくなってしまった。

ねえ、心配くらいさせてよ。と思いました。

タイトルに「あなた」って書いたけど、あくまでもその人は職場の人。それ以上でも以下でもないし、今私は恋愛に興味がない。

それでも、その先輩は私が仕事で苦しんでいた時にいつも心配して、励ましてくれて、助けてくれた。

感謝してもしきれない位にはお世話になった。

そんな先輩が苦しんでいたら、そりゃ心配するよね。というか、心配くらいさせてほしかった。

今まで私のことを心配してくれた人、本当にごめんなさい。

今回の一件で、今まで私のことを心配して声をかけてくださった方々に非常に申し訳ない気持ちになりました。

どっからどう見ても大丈夫でなさそうだから、心配して声をかけてくれたのだろうに、私は基本「大丈夫です」と返してきました。

全くもって心を開こうとしませんでした。

一緒に働いていて、苦しんでる姿を見てたら、そりゃ心配にもなるよね。

それなのに、その心遣いを私は一刀両断してました。

自分が「大丈夫」と言われる側になってはじめて気付きました。

今まで「大丈夫です」と返してきてしまった方々、本当にすみませんでした。

今すぐ心を開けるようにはならないかもしれないけれど、心配してくださる方の気持ちがほんの少しわかったので、これからは気を付けようと思います。

以上、読んでいただきありがとうざいました。