転職にともなって、人生の指針を考えました。あなたも私もハッピーに生きましょう。

こんにちは。今転職活動をしているのですが、転職をはじめたばかりの頃に書いた記事が下書きにあるのを見つけました。

この時に書いた内容自体はやはり大切にしたいと思っていることなので、公開しておきます。では。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職をしはじめるにあたって、今後どういう人生を歩んでいきたいか考えました。

今のところ、重点をおきたいのはこれ。↓

あなたも私もハッピー♪

そのままの意味です。あなたも、私もハッピーに過ごしたいよね、ってこと。

そもそも何で転職しようと思ったかというと、「仕事、仕事・・・」モードになって、精神的にかなりやばい状態になってしまったから。

「あれ、自分何のために生きてるんだろう。仕事のために生きてるのかな」ってなって、「なんだか、おかしいな」と思いました。

そこで、転職を考えたはいいものの、仕事を変えれば全てがうまくいく!っていうのもなんだか違うよな、って思ったのです。

仕事ありきの転職ではなくて、「自分がどう生きていきたいか」「そのためにどこの会社にいくのがいいか」っていう目線で考えたかったわけです。

だから、まずは「どう生きるか」について考えました。

それで思いついたのが「あなたも私もハッピー」というフレーズ。

これだけでは、伝わりづらいと思うので説明していきますね。

「あなたも」「私も」ハッピーに過ごしたいと書いていますが、実は今まで「あなただけ」「私だけ」だった時期があります。

周りの人のハッピーだけ考えていた時、最初のうちはよかったのですが、途中から自分の気持ちがよくわからなくなったり、自分を押し殺すようになってしまったのです。

それで苦しくなって、精神を病みました。

その結果、「周りの人のハッピーばかり考えると嫌な目に遭う」という今思うと全く正しくない学びをしました。

そして、そのまま「自分が一番」モードに突入しました。

自分を大切にしているのだから、幸せなんじゃないかと思うでしょ?

全然幸せではありませんでした。

そんなこんなで両方経験してみて思ったのは、周りの人だけのハッピーを考えるのも、自分だけのハッピーを考えるのも違うということです。

本当の意味で、人生をハッピーに生きるためには、周りの人も自分自身もハッピーである必要があると感じ、これを指針にすることにしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここまで。

今読んでみても、「あなたも私もハッピー」に生きることが、人生の真髄のように思います。

仕事や、人生の指針で悩んでいる人の助けになれば、幸いです。

以上、読んでいただきありがとうございました。また遊びにきてね。ぐっばい。