幸せのおすそ分け

今日、カフェで見ず知らずのおばさまから、幸せのおすそ分けをしていただいたので、私もこのブログで幸せのおすそ分けをできたらいいな、と思います。

カフェとみかんとおばさんと私

カフェでくつろいでいたら、隣のおばさんが「みかん食べる?一つあげるよ」とみかんのおすそ分けをしてくださりました。

何の面識もない、ただカフェで隣に座っていただけのおばさんに声をかけられて、ちょっと戸惑いましたが、話してみたらとても優しい方でした。

みかん、嬉しかったです。

「2、3日置いた方が甘くなるよ」とのことだったので、甘くなった頃にいただきたいと思います。

私もう十分に幸せじゃん

2017年を振り返ってみると、正直前半、特に7月くらいまでは苦しくて苦しくて仕方がない日々でした。

ネガティブな感情ばかりが胸の中を渦巻いていました。

自分の感情、自分の体を自分でコントロールすることができていませんでした。

でも、周りの人にたくさん助けていただいて、だんだん笑顔でいられる時間が増えてきました。

ずっと「なんでこんなに不幸せなんだろう」って思ってきたけれど、ある日「あれ、私もう十分に幸せじゃん」ということに気付きました。

「ごめんなさい」と「ありがとう」

数多くの優しさに気付けていなくて、ごめんなさい。

そして、ありがとう。

これからは、「ありがとう」や「ハッピー」、「楽しい」「嬉しい」を周りの人にたくさんおすそ分けできたらいいなと思います。

広告を非表示にする