【全コナンファン必見】東海オンエアの「工藤新一選手権」が面白い!!

www.youtube.com

東海オンエアは、てつや、としみつ、しばゆー、りょう、ゆめまる、虫眼鏡の6人からなるYouTuber集団です。2018年5月現在で登録者は300万人を超え、その数は日本のYouTuberの中で第9位となっています。動画の高評価率は98.6%と、他のYouTuberと比較してもかなり高い割合です。

東海オンエアの面白い動画は数多くありますが、本記事では先月2018年4月に公開され、翌月の5月時点で高評価12万を超えた東海オンエアらしさ溢れる動画を紹介します。

工藤新一らしさはもちろんのこと、大喜利としてのレベルが高すぎる

本記事で紹介するのは、『【カオス再び】第一回! 工藤新一選手権!!!』という動画です。2018年5月時点で、視聴回数は430万回以上、高評価12万、コメント数は18,000件を超えています。

今回の動画で工藤新一になりきるのは、てつや、しばゆー、としみつの3人です。司会者兼お題担当は虫眼鏡です。回答者の3人は工藤新一になりきってお題に答えていくのですが、その答えが面白すぎてまるで大喜利を見ているかのような気持ちになります。ここではネタバレはしませんが、「名探偵コナンで絶対にあってはならないこととは?」に対するとしみつとしばゆーの答えが面白いので、ぜひご自身で確かめてみてください。

また、お題に答えていない時でも3人は工藤新一になりきっていて、見ていると笑ってしまうことうけあいです。

偶然の賜物の面白さまでものにしてしまう恐るべき東海オンエア

メンバーの元々の面白さはもちろんですが、突然降りかかるアクシデントの数々までもを面白くしてしまうのが、東海オンエアのすごいところだと思います。 たとえば、撮影中に偶然近くを救急車が通った時に、3人ともものすごくナチュラルに工藤新一としての演技を続けていた場面。あまりにも自然すぎて笑ってしまいました。他にも最後の挨拶のシーンがばらばらで全然締まらなかったのに、そのぐだぐだ感までもが「東海オンエア」らしさになってしまうのはすごいと思いました。

東海オンエアの仲の良さあってこその面白さ

東海オンエアの面白さをあげていけばキリがありませんが、一番の魅力は何といってもメンバー同士の仲の良さだと思います。時には過激なことをしたりもするけれど、根底に仲の良さがあるから大変な動画撮影であっても視聴者には楽しそうに見えるのだろう、と思いました。

東海オンエアの動画にはまだまだ面白いものがたくさんあります。もし興味が出たら、ぜひ一度動画を見てみてくださいね。